necessaryなオトコマエ達。

あやっぷが大好きなオトコマエ達について、
本当に勝手きままに語ります。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 第35回・小山慶一郎編 | main | 第37回・加藤成亮編 >>

第36回・赤西仁&増田貴久編

ひさびっさのオトコマエページ更新♪

仁くん&まっすー、お誕生日おめでとう♪
ってことで。
久々の再開は、お誕生日な2人を語る!!
ってことにしてみます。

ちなみに…
去年の今頃、あやっぷはどんなこと考えてたのか、
去年の2人の誕生日にアップした、オトコマエページを引用しつつ、
今年のあやっぷはどんなことを考えてるのか、
つらつら書いてみます〜♪♪

まずは仁くん編!


この半年、いろんな役に挑戦する仁くんの姿を見てきましたが、
本当に、見ればみるほど新しい魅力を発見するっていうか、
見ている人を決して飽きさせないっていうか…
まだまだすごい力をたくさんもっているんだろうなぁ…って思わされました。

そんな仁くんを見てきて、もう5年になります。
せっかくなので、ちょっと昔話もしてみようかな。

初めて仁くんを見たとき、彼はまだ15歳でした。
若いですねぇ。笑
なにがきっかけだったとかは、全然記憶にないんですけど、
とにかく、オトコマエのにおいを感じ取ったんでしょうね。笑

ヲタ友に一生懸命、話をしたことが、鮮明に記憶に残ってます。

「かっこいい子、見つけたの!!赤西くんっていうんだよ〜!!」
って。笑
ちょうど、仁くんが『晴れ着、ここ一番』に出演する、少し前のことです。
それから、しばらくは、
赤西くん、赤西くん言ってましたね。

基本的に、自分の中で、一番好きな人にはならないけど、
地道に好きな感じで現在まで経過している人の一人です、仁くんは。

あたしは、当時、生田さんが最高に好きだったんですけど、
その少しあとくらいから、
『ジャパン☆ウォーカー』で、仁亀とまの「ひとつ屋根の上」って企画が始まったりして…
仁くんとは何気になじみのある生活を送っておりました。笑

滝さんのドラマに突然、白黒映像で出てきたりして、びっくりもした。笑
(『太陽は沈まない』の第6話です!!牧ちゃんも出てますよ♪←関係ないし。汗)

本当に、たくさん、いろんな思い出があります。
コンサートで、思いがけず、お手振りをいただいたのも、何気にいい思い出です。
(この話はあやっぷとヲタ友@赤西の間ではタブーなのですが、今日は誕生日なので。笑)

やんちゃな少年だった仁くんが、どんどん色っぽくなって、
ダンスも今や、セクシーじゃない仁くんなんて、仁くんじゃない!!
ってくらいに、素敵な腰使いを毎回ファンに魅せつけてくれちゃって、
本当に、あの頃の仁くんとは別人のようですが。

それでいて、中身はちーっとも変わってないんですよね。
なんか、それが、すごくあたしをほっとさせてくれてます。
容姿やしぐさとかが、変わっても、やっぱりこの人は赤西仁なんだなぁ…って。
これからも、ずっと、そんな仁くんでいてもらいたいなぁ…ってあやっぷは思うわけです。

やっぱり、ああゆう天然系おバカさんが、いてくれないと。笑
悪口じゃなく、褒め言葉ですよ!!!
なんかね、あの何されても許しちゃう感じ?
仁だからしょうがないな…って感じの雰囲気がすっごい好きなのです。

…とまぁ、こんな事を書いていたわけですが。
基本、あやっぷの赤西贔屓な感じは、1年経ってもちっとも変わってません。笑
弱いんですよ、赤西仁に。
でもね、セクシー担当になってるけど、あやっぷはどっちかってーと、
セクシーじゃないときの仁が好きです。
おバカ炸裂してるくらいの可愛い仁が好き。

これからも、贔屓は消えることはないでしょうね、おそらく。爆

22歳、ぞろ目。
デビューして、3ヶ月。これから、KAT-TUNがもっともっとビッグになっていくのは、
確実でしょうが、
仁にはいつまでも自然体で純粋に、仁らしく生きて欲しい。

ぴぃちゃんの突撃祝いにビックリしてる仁、想像したら、可愛い♪
おめでとう仁くん。
素敵な年になるよう、あやっぷも祈ってます☆


さて〜、続いてまっすー編!

まっすーはかわいい♪
こないだの全国ツアーのオーラスで見た、まっすーの涙は、
忘れられない思い出になりました。
まっすーがみんなにありがとうっていってくれているのと同じように、
本当にまっすーにもありがとうって気持ちを伝えたかった。

最近は『TEPPEN』のソロを歌うまっすーがいやにお気に入りです♪

あやっぷにとったら、まっすーって、かわいくて、弟のような感じだけど、
まっすー見て、かっこよくて、頼れそう…って
思ってる小・中学生ってたっくさんいるんだよね、きっと。
なんか、最近、そういう気持ちになりたいな〜って
ちょっと思った瞬間がありました。笑

…ってことですね。笑
小中学生になりかったらしい。発想がうけるね。

まっすーが20歳。二十歳かぁ…。

まっすーと言えば、今年はもう、耕太なしでは語れませんね。
俺みたいよ!

名言が生まれた…そう思った人、絶対あやっぷ以外にもいるはず。
最初は実派…って思ってたんだけど、4話くらいで、すでに耕太派になってた。笑
ごめんね、てごにゃん♪

まっすーと言えば、忘れもしない、4月30日。NEWSコン@仙台オーラス。
アンコールで花道を周ってるまっすーが、
マイクを通さないで、ファンの子の顔を見て、スマイルで言ってたの。

「大丈夫。」

って。
あやっぷは少し離れたところから、それを見ていたんだけど、
たぶん、その子、泣いてたんだ。
そんな不安な気持ち、まっすーのあの笑顔と言葉で、絶対に和らいだはず。
見ていたあやっぷもすっごく心強かった。

来週からはカルロス♪そして、連載も再開♪
来年へつながる道、まっすーも頑張って進んでください!!

20歳、おめでとう♪
慶ちゃんに、お酒飲ませてもらいなね〜!!


お誕生日 | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://otokomaetachi.jugem.jp/trackback/38
この記事に対するトラックバック
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2010/08/05 6:48 PM